Ka Uluwehi O Ke Kai

September 18 [Wed], 2013, 16:13
フラダンサーがフラを始めてしばらくすると
めぐり合う『うた』といっても過言ではないと思います。

パーティの2次会?などでも踊られる楽しい曲ですが、
このうたは、フラ界ではとても有名なイーデスカナカオレというひとが
書いた曲です。

ヒロには、イーデスカナカオレスタジアムがあるんですよー。
まさにこの場所でフラ大会の最高峰
『メリーモナークフラフェスティバル』が開催されています。
それくらい偉大な人物なのですね。

そしてこの有名な曲に欠かせないのがSig zane(シグ・ゼーン)
どうしてかは次回にします。(長くなるので)

このデザインはメリーモナーク50周年を記念して作られ
その名も、『Ka Uluwehi O Ke Kai』

私も記念に、おみやげにTシャツを購入してきましたが
その日の午後には売り切れるほどの人気です。

最近では、BEAMSとコラボしたりしていますよね。


♪ Ka Uluwehi O ke Kai
/Edith Kanakaole

He hooheno ke ike aku
Ke kai moana nui la
Nui ke aloha e hiipoi nei
Me ke ala o ka lipoa

大好きな海を眺め
この大きな海原で
大きな愛と一緒に
リポアの香りがしている


He lipoa i pae i ke one
Ke one hinuhinu la
Wela i ka la ke hehi ae
Mai manao he pono keia

海辺へ打ち寄せられたリポア
白く輝く砂の上に
太陽に照りつけられて踏むと熱い
これは良いことだなんて言わないで


Hookohukohu e ka limu kohu
Ke kau i luna o na moku la
O ia moku ulalae ho
Oni ana i oi anei

リムコフに魅せられて
海の岩の上に並んでいるリムコフに
そして、それを摘み取る
あちらこちらに揺れ動いて


Haina mai ka puana
Ka lipoa me ka limu kohu
Hoapili oe me ka pahee
Anoni me ka lipalu


お伝えします
リポアとリムコフのお話を
パーへエとも似ている
リーパルも混じり合っています


働いているお兄さんも実はフラダンサーだったりするわけです。
  • URL:http://hula.lehuamamo-morioka.com/archive/1200
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:柴田 容子
  • アイコン画像 誕生日:3月12日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
岩手県盛岡市の
ハワイアンフラ教室
 
「Lehua Mamo o Ali`i
        Hula Studio」

を主宰しています。

HalauHula ʻO Nāpunaheleonāpua 所属
クムフラ リッチ・ペドリナ氏に師事
当スタジオは、東北で本格的なフラを学べる
ハーラウフラ・ オ ・ナープナヘレオナープア認定校です。
2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://hula.lehuamamo-morioka.com/index1_0.rdf