ハワイのことば

March 25 [Tue], 2014, 23:51
これからフラを始めてみようかな
と思われているかたもいらっしゃるかもしれませんね、春も近いですし

当スタジオでは、盛岡の情報誌『マ・シェリさん』の企画で、
ベリービギナー(初心者向け)のフラ講座も
ご用意しておりますのでお気軽にお問合せください。

フラダンサーへの第一歩のお手伝いをさせていただきます。


写真は、Pua Melia=プアメリアのクイ・レイ

フラ=踊り 
を表現するのに欠かせない『ことば』があります。
それはハワイ語。

きっと誰もが耳にしたことがあるだろう「ALOHA」ということば。
これには、挨拶や愛情表現など、一文字毎にそれぞれ意味が含まれている
ハワイの人びとの大切なことばでもあります。


当スタジオのクラスでは、
Haumana=ハウマナ(生徒)の対象年齢に当てはまる
ハワイのことばでクラス分けをしています。

例えば、
Kupuna(ク-プナ)55歳以上
Lokomaika`i(ロコマイカイ)40歳〜54歳
Wahine(ワヒネ)13歳〜39歳
Kaikamahine(カイカマヒネ)6歳〜12歳(小学生)

という風に分かれます。

フラは、年齢を問わないエイジレスダンスです。

それぞれの年輪に合わせて楽しめるからですが、
踊り方(フラスタイル)は同じであっても
クープナにワヒネのような低い姿勢(アイハア=大地に近づくこと)で
踊るわけにはいかないのでそこはより表現力を引き出します。


ハワイでは若い女性のフラよりも、
人生経験豊富なクープナ(尊敬すべき年配者)のフラが断然盛り上がります。

そこにはもちろん
Mino`aka(ミノアカ)=笑顔が欠かせません。
その笑顔ひとつでもさまざまな表現があると思います。

そこで重要になってくるのが、歌詞の理解度です。

最初は足の運びや手の動作に気をとられてしまいがちですが、
その曲の歌詞の単語を少しずつ理解していくと自分が今行っている動作は
何を言っているのかがわかります。

ゆっくり時間をかけて身体に染み込ませていくのがフラです。
すぐに上手になることはありません。

分からなかったから、難しかったからいいや。。
そこで休むのではなく、
分からないことを自分で解決するために
まずは休まず続けることが大切。

自分を変えられるのは誰でもなく自分だけ。

そうするときっともっともっとフラが、
フラだけでなく、毎日が、いや、、、、
人生が楽しくなりますよ
右肩上がり〜。
  • URL:http://hula.lehuamamo-morioka.com/archive/1267
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:柴田 容子
  • アイコン画像 誕生日:3月12日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
岩手県盛岡市の
ハワイアンフラ教室
 
「Lehua Mamo `o Ali`i
        Hula Studio」

を主宰しています。

HalauHula ʻO Nāpunaheleonāpua 所属
クムフラ リッチ・ペドリナ氏に師事
当スタジオは、東北で本格的なフラを学べる
ハーラウフラ・ オ ・ナープナヘレオナープア認定校です。
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://hula.lehuamamo-morioka.com/index1_0.rdf