おすすめ本とつぶやき

May 07 [Tue], 2019, 12:01
フラを学んで行くと フラカヒコを習得したい と思う方も多いのではないでしょうか


ハワイでは昔、宣教師のキリスト教布教の影響で
ハワイ文化を表現することが一時禁じられた期間がありました


それを復活させたのが カラカウア王
メリーモナークTシャツでおなじみのヒゲおじさんです
生徒さんにはレッスンの際にお話しさせていただいています
ちゃんと話しを聞いてくれているかな


あのTシャツを着ているあなたは その人物が誰で何をした王様だったのかくらいは最低限 知っておきましょう


話しは戻りますが、
カラカウア王を讃える歌はかなり沢山あります。
それだけ国民に愛された王だったのでしょうし、
本人も音楽が大好き
ハワイ語 ナー ラニ エハー
英語に訳すと ザ ロイヤル フォー
と呼ばれています
カラカウア、リリウオカラニ、レレイオホク、リケリケの王族4人のことで 彼らは作詞作曲をしていました

今でも 音楽イベントが毎年あります

カラカウア王は ハワイポノイ という
国歌を作りました
これは今でもハワイ州歌として歌われています


そしてカラカウアは 世界初の世界一周を果たした王様といわれています
日本にも訪れているんですよ
そんな旅の様子がしかも日本語で詳しく書かれた本がありますよ
おすすめです、アマゾンで買えます

2013年あたりのコンペに出していただいた時に購入していました
エントリー曲はカラカウア王が世界一周の旅がテーマだったので より深く理解をしたくて


フラダンサーは語り部
と、ハワイのクム、日本のクムの皆さんがおっしゃっています


言葉を発することなく 歌を伝えるには
身体の動かし方を理解するだけではなく
自らの体験や知識が必要
あ、でも それは 決して自慢せず自分のなかでちゃんとわかっていれば良いこと
あとは クムや先生の話をよく聞いて
動きをまねることなんです
上手になるいちばんの近道ではないかな
それが よく言う フラスタイル

わかってるつもりなのか?
ちゃんとよく見なさいと言っても見ない
ダメだ こりゃと心の声...
でもめげずに何回も言う私
それはやっぱり 自分のところに来てくれる生徒さんのためだし、クムのため


クムに会いたいなぁ
Mahalo










  • URL:http://hula.lehuamamo-morioka.com/archive/1687
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:柴田 容子
  • アイコン画像 誕生日:3月12日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
岩手県盛岡市の
ハワイアンフラ教室
 
「Lehua Mamo o Ali`i
        Hula Studio」

を主宰しています。

HalauHula ʻO Nāpunaheleonāpua 所属
クムフラ リッチ・ペドリナ氏に師事
当スタジオは、東北で本格的なフラを学べる
ハーラウフラ・ オ ・ナープナヘレオナープア認定校です。
2019年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://hula.lehuamamo-morioka.com/index1_0.rdf